初富の里スタッフブログ

初富の里スタッフブログです。

Googleプラスボタン facebook Twitterボタン YuTubeボタン はてぶ

クレープ作り

栄養室では毎月おやつ作りを行っています。

6月のおやつ作りではクレープを作りました。23日に行った、いきいきユニットとわくわくユニットでの様子をご報告します!

 

↑クレープ生地を焼いてます。きれいに焼けました!

↑バナナを切って・・・

↑生地をお皿に並べて、

みかんとバナナ、生クリーム、チョコレートをトッピングして完成です!

職員とご利用者が和気あいあいと作っていました。

来月はあんみつかわらび餅を作りたいと思います!

2014 W杯ブラジル大会開幕

W杯ブラジル大会が開幕した。

日本は、今日の初戦、エース本田選手の先制ゴールにもかかわらず、後半立て続けに失点し、コートジボワールに、1-2で逆転負けした。

決勝トーナメント進出に向けて、残り2試合の奮闘を心から願っている。

先日、「プロフェッショナル(NHK)」の独占インタビューの中で、本田選手は、「プロフェッショナルとは・・・」との質問に対し、「自分にとってのプロフェッショナルとは、自分がしている仕事に対して、真摯であること。すなわち、一生懸命であること、真面目であること。それが、僕にとってのプロフェッショナルです。真面目ってだけで、十分プロフェッショナルだと思います。」と答えていた。

自分の目標にむかって、妥協を許さず、努力を惜しまない本田選手の答えは、一人のサッカー選手のそれにとどまらず、すべての職業人にあてはまる普遍的な内容だと思う。

われわれの仕事は、介護職・看護職・管理栄養士・相談員といった専門職(プロフェッショナル)の連携によって成り立っている。一人ひとりのプロフェッショナルが、目の前にいるご利用者・ご入居者に対し、真摯であり、その人らしい暮らしを支援していくために、真面目に一生懸命でありたいと思う。 TY