初富の里スタッフブログ

初富の里スタッフブログです。

Googleプラスボタン facebook Twitterボタン YuTubeボタン はてぶ

お花見

 やっと暖かい日が続くようになりましたね。千葉県鎌ケ谷市近辺は、ソメイヨシノが終わり、八重桜が満開です。

 3月末から4月初旬にかけて、初富の里では毎年花見に出かけています。今年も例年通り外出予定が各部署から出てきて、公用車の割り振りもしたのですが・・・。なんだか天気に見放され、雨ばかり・・・。近くの市制公園への花見ではなく、外出先をさつまの里(同法人で鎌ケ谷市にあります)に変更して、お茶会を楽しんだグループもありました。

 のびのび、にこにこは生憎の雨で、さつまの里へ。

 

 

 

 

 

 利用者が多いいきいきは、10日に分けて外出でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ゆうゆうは八重桜を見に、毎年行く千葉市花見川区の公園へ。八重桜まだあまり咲いていませんでしたが、花より食べることに夢中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイサービスは手通公園へ行きました。

 

 

 

 

 

 今回の外出もご家族に手伝って頂きました。施設課、在宅課ともに季節行事は大事にしていきたいと思っています。

                         在宅課長 梅本実祐希

 

鎌ケ谷市議会議員選挙 不在者投票

本日、先日の千葉県議会議員選挙に続き、鎌ケ谷市議会議員選挙の不在者投票を施設内にて実施しました。投票された入居者の皆様、お疲れ様でした。

26日(日)の投票日には、私も一票を投じて来ようと思います。地方の人口減少が叫ばれる中、地方議会の役割はこれまで以上に、重要になるものと思います。「誰がやっても一緒。」といった観点ではなく、政策を吟味して主権者としての権利を行使したいと思います。

副施設長 清水道徳

防災訓練

先月20日に防災訓練を実施しました。防災訓練は年3回実施していますが、毎年3月は、消防署立会の下、おこなっています。

今回は夜間想定のため当直担当者が宿直室で寝ているところから開始しました。訓練の様子は以下の写真の通りです。

  

 

最後は、入居者・利用者、職員の人数確認をもって避難誘導訓練の終了としました。

その後、駐車場で、散水栓を使用しての消火訓練を実施しました。

訓練に参加した職員は一様に、「実際に災害が起こったときに、訓練と同じようには動けないのでは。だからこそ訓練はとても大切だと感じた。」ともらしていました。

入居者・利用者の安全・安心は私たち施設職員にとっては至上命題です。今後も緊急事態に対応できるよう、しっかりと防災訓練を行なっていきたいと思います。

消防職員の皆様方におかれましては、お忙しい中本当にありがとうございました。

副施設長 清水道徳

 

施設見学

先日、近隣病院の「友の会」の皆様が施設見学に来て下さいました。

施設長から方針説明の上、施設内見学を実施しました。

地域に開かれた施設運営を行なうことをモットーとした「初富の里」ですので、今後も積極的に見学受入れを行なってまいります。団体様の見学も大歓迎です。

ご希望がございましたら、電話連絡など頂けたらと存じます。

副施設長 清水道徳