初富の里スタッフブログ

初富の里スタッフブログです。

Googleプラスボタン facebook Twitterボタン YuTubeボタン はてぶ

いきいき料理教室②

11月22日(日)のいきいき(入居)の料理教室では、いなり寿司・筑前煮・青菜の胡麻和え・すまし汁・デザートを作りました。

まずは、茹でたほうれん草に、醤油、砂糖、すりごまを和えてもらいました。

  

次に、筑前煮に入る具材の下ごしらえです。こんにゃくはコップで切ってもらい、筍や人参を乱切り、しいたけはそぎ切りにしてもらいました。

    

なべで野菜類を炒めて、鶏肉を加え、最後に調味液を加えて20分ほど煮ました。

  

おいなり作りは職員にお願いし、入居者の方にはガリとおいなりをお皿に盛り付けてもらいました。

    

  

最初に作った青菜の胡麻和えとフルーチェを盛り付けてもらい、完成です!

  

    

おいなりさんはとても人気があり、喜ばれました。筑前煮も美味しくできました。

  

 

*** 管理栄養士 若林 由里 ***

いきいき料理教室①

いきいき(入居)の料理教室は、10月と11月の2回に分けて開催しました。10月は11日(日)にデイルームで開催し、作ったメニューは、ごはん・エビフライ・タラモサラダ・スープ・デザートでした。

タラモサラダ作りからスタートし、茹でたじゃが芋の皮をむいてもらいました。

    

じゃが芋をマッシャーでつぶして、明太子とマヨネーズで味付けました。

    

レタスを一口サイズにちぎって、皿の下に敷き、タラモサラダをのせて完成です。

    

また、エビフライの付け合せに、きゅうりとミニトマト、スダチも切ってもらいました。

続いて、エビフライ作りです。卵と小麦粉と水を混ぜて、

  

エビに生地をくぐらせて、パン粉をまぶします。

    

最後に山口相談員に揚げてもらい、お皿に盛り付けて完成です。

    

手でつかんでエビフライを食べる方もいらっしゃり、美味しくできました。

    

 

*** 管理栄養士 若林由里 ***