初富の里スタッフブログ

初富の里スタッフブログです。

Googleプラスボタン facebook Twitterボタン YuTubeボタン はてぶ

ご挨拶

 すっかりご無沙汰しておりました。千葉県鎌ケ谷市は桜が咲き始めました。各部署お花見の計画を立て、次々と外出しています。出会いと別れが多い冬から春にかけては、いつも少し複雑な気持ちになります。

 

 今日で施設としては年度末を迎えます。4月1日から新しい年度になります。ブログを更新するといつも私事になってしまっていますが、4月1日より、同法人で同じ鎌ヶ谷市内にある「さつまの里」に異動することになりました。

 開設前から勤めた初富の里での5年間で、様々な経験をさせて頂きました。その中で出会った、沢山の入居者・利用者及びそのご家族、地域の方や関係してくださる方々、そして職員と築いてきた関係性は、私が初富の里で働く上で大きな支えとなっていました。心境としてはやっぱり寂しく、想うことは沢山ありますが、新しい環境でまた勉強していこうと思います。

 今まで本当にありがとうございました。退職するわけではなく、同じ法人内におりますので、今後ともよろしくお願い致します。

初富の里 在宅課長 梅本実祐希

 

 

3月の居酒屋

3月15日(火)は18:30より居酒屋イベントを行いました。

今回は、桃の節句にちなんで、ちらし寿司と甘酒をセットにした「ひなまつりセット」を準備しました♪桜でんぶや錦糸卵で彩りもきれいです。他には、定番のおでん、いなり寿司、ギョーザ、おしるこなどを準備しました。

  

 

今回は、前回に引き続き、ご利用者と職員によるカラオケがとても盛り上がりました。

職員は、「北酒場」「浪花節だよ人生は」、ご利用者は、「さざんかの宿」、「夢追い酒」、「王将」など、お好きな曲を歌ってました。

最近は、ご家族の参加も多く見られます。月に一度の開催です。どうぞ、お気軽にお越し下さい♪

***** 管理栄養士 若林由里 *****

にこにこ料理教室

3月10日(木)は、にこにこユニットにて、昼食に、おでん、そば、いなり寿司、プリンを作りました。

最初はプリン作りからです。牛乳とプリンの素を鍋に入れて、火にかけ、混ぜてもらいました。沸騰したら、カップに注いで冷蔵庫で冷やし固めます。

  

続いて、そばの上にのせる、小松菜、かまぼこ、長ネギを切ってもらいました。

  

おでんは、先に大根、こんにゃく、卵は煮ておいたので、さつまあげとちくわぶを切ってもらいました。

 

いなり寿司は、スタッフと一緒にごはんをいなりの皮に詰めてもらいました。

  

お皿にがりをのせてもらいました。

 

そばも茹でて、具も盛り付けてもらいました。

最後にデザートのプリンを冷蔵庫から出して、イチゴとホイップクリーム、カラメルソースをトッピングしました。

  

  

皆さん、おいなりさんの食べる速さがとても早く、喜ばれたようでした。

****** 管理栄養士 若林由里 ******