7月の料理教室

7月の料理教室

7月15日は、ゆうゆうユニットで料理教室を行いました。

作ったものは、夏の定番メニューである、冷やし中華です。今回は、梅本課長と、岡出相談員に手伝いに来てもらいました。

    

冷やし中華の具となる、きゅうり、ハムを細切りにしていきました。きゅうりの細切りが難しかったようで、切り終えるまでに少し時間がかかりました。

    

トマトはくし切りにしてもらいました。錦糸卵はホットプレートで薄焼き卵を作り、冷ましてから細切りにしました。

    

具材の準備を終えたところで、袋から出しておいた麺を茹でていきました。

    

お皿に麺を盛り付け、それぞれの具材をのせて、タレをかけて完成です。色とりどりで美味しそうに出来上りました。

    

デザートのスイカも皆さんぺろりと食べられていました。メロンも準備していたのですが、まだ固く、食べごろになるまでもう少し待つことに・・・。

次回は8月に、にこにこユニットで開催する予定です。

***   管理栄養士 若林由里   ***