究極の自己中心主義

NO IMAGE

今日、本を読んでいたら、興味深い言葉と出会った。『「自己中心主義」を突き詰めていくと、「利他主義」にたどり着く』というのだ。この場合の自己中心主義とは、もちろん自分勝手に振舞うという意味ではない。人に愛されるためには、自分が先に人を愛さなければならない。自分を大切にしたければ、先に人を大切にしなければならないということだ。
確かに自分自身を振り返ってみても、自分の為にと思って行動しても必ずしも上手くいかないが、周りの為にと思って行動したときのほうが、結果として自分の為になっていることがあることに気付く。
人間は、関係性の中に生きている。自分ひとりが幸せになることはできない。自分と関係ある人々とともに幸せになるのだ。
「究極の自己中心主義は利他主義」。本当に意味深い言葉である。MS